スバル(富士重工)の期間工はこんな感じ

Sponsored Link

期間工と言うものに初めて勤めてみようかと考えている人も多いと思う。
何にしても初めてのものは不安がつきものです。 私もそうでしたしね。

 

結果としては期間工に勤めた事は大正解だったと思います。
もちろん「私の場合は」と言う事であって、

 

人それぞれの事情や目的があるので、
一概に全ての人に当てはまるとも言いません。

 

そうした疑問点や、あなたの目的に合うかどうかの判断基準として、
給料や判断基準に役立つ内容をお伝えして行こうと思っています。

 

期間工で検索をかけるとトヨタ、ホンダ、いすゞ など
多くの期間工募集ページを目にされている事と思います。
2チャンネルなどにも色々と書かれているので目を通しているかも知れませんね。

 

私も期間工になる前は、一通り目を通しましたが、
噂と実情は全くもって違うものも多く、

 

2チャンネルは、基本的に面と向かって顔の見えないネットと言う場の
悪い面が多く出ている場所でもあります。

逆に言えば事実に近い生情報を得れる事もあるのですが、

 

往々にして、ああいう場に書き込む人達は
他人を誹謗中傷するマイナス思考の人達が多いので、

余程、自分をしっかりと持っていないと
あまり客観的な事実を知る事ができません。

 

私はスバル(富士重工)の期間工として働いていますが、
少なくとも私が働く職場は、さすがに大手の会社だけあって、
従業員も皆、気さくで親切丁寧に教えてくれます。

 

私自身は、自分の目的やルール重視であり、
私のテンションを上げるものは、夢やその仲間達や私の夢の達成にご教授くださる方々であるので、

 

あまり関わりを持とうとは思わないタイプが多いです。

ですので、さほど自発的にコミュニケーションをとろうとは思っていませんが、
気さくで親切な方々が多いのは確かです。

まぁ、たまにムカつく時もありますが(笑)
それは私の正確故の所もあるでしょう。

あまり本気に関わっていないので、あまり気に病む程ではありません。

 

【給料は?】

給料に関しては、まだ丸々一ヶ月分の給料も貰っていませんが、
だいたい手取り27万円~33万円くらいです。

 

休日出勤(土曜出勤)や残業が多いので稼げるのがスバルの魅力です。

寮や工場では、栄養満点でボリュームもある食事が(朝食210円、昼310円、夜410円)の
低出費で食べる事ができて、

かつ寮に入れば家賃、光熱費が無料となるので、
貯蓄や目的、仕送りなどにまわす事の出来るお金がマジで増えます。


【仕事内容は?】

あたる部所によっても変わってくるとは聞いていますが、
はじめは「仕事はきついよ」と心の準備と言うか覚悟について念を押されます。
中には「地獄だよ」と表現する人もいるみたいですね。(笑)

特に夏場の「期間工の仕事は辛い」と良く言われています。
では私が実際に働いた経験から言うと、「これのいったい何が辛いの?」と言う気持ちです。

 

ただ、これは個人差もあると思うので一概には言えませんが、
私は基本暑さに強い。過去の経験から暑さに対する耐久度が精神的に強い。

また、肉体労働と言うのは1週間ほどで体が慣れます。

 

私自身、肉体労働もデスクワークも両方ともに経験していますが、
ハッキリ言って普通の肉体労働です。

 

肉体レベルで言えば、これをきついと言ったらいったい何が出来るの?

そんな程度のレベルの仕事です。

もちろん私は元々体力がある方ですし、

いわゆる通常の人と”きつさ”の感覚が違う点もあるかも知れませんが、
正直、健康な人なら誰でもこなせるレベルです。

 

あとは普段使わない筋肉を使ったりもするので、
体が慣れるまで一週間くらい見ておくのも良いでしょう。

 

きつさと言えば、一つ一つ細かい作業やチェックを覚えないといけなく、
これは要領の良い人と悪い人がいます。

 

私の場合は着眼点が人と違ったり、要領の悪い点もあるので、
細かな作業を覚える方が大変です。

 

他の仕事でも言える事ですが、一通り覚えて、体が反応してくれるレベルになると、
全体像も把握できてくるので吸収が早かったりするのですが、
一つ一つを覚える段階で、細かな事を色々と教えていただいても
頭があっちを気にすると、こっちが抜けて(ToT) となるので、

私の様に要領や記憶の仕方が論理的な解釈にこだわり、全体像の把握に頭が先に進む人は、
この細かな作業点に苦労するかも知れません。

まぁ、そんな問題はすぐに解決しますが^^

 

世にスバルの確かな製品を送り出さなければいけなく、
会社の信用問題にかかわるので、細かく言われて当たり前なのですがね。

 

ただし、全体的に学べて来ると、言われた事をすぐに身につける事が出来る様になります。
身につけた概念や知識から、肉付け出来る様になると簡単になるものです。^^

どの世界も向上や発展に限りはないものと思いますが、

基本、工場で働く人達は、機械的に作業をこなすのを苦にしない代わりに
新しい思考や発展に意識が行く人達ではないので

 

【安全については?】

大手の会社なので安全管理や教育もしっかりしています。
工場にうがい薬が出る機械が置いてあるくらいですから(笑)
健康面にも留意されています。

今まで起こった労働災害から、あらゆる危険防止に努めている姿勢です。
個人の為ももちろんですが、会社の為にも取り組んでいるので、

慈善事業と言うより、会社の為なのですから、ある意味余計に信用できますね。

「あなたの為」と声高に言う人より、「自分の為」を認識している人の方が信用出来るのと同じ事です。

そもそも良く考えてみてみれば分かると思うのですが、
労働基準法やコンプライアンス、労働組合もしっかりと権限を持ったこの日本で、
そんな苛烈な仕事が許されるのは難しい。

 

ましてや大手の会社。
労働環境はしっかりとされていますよ。

 

本当にそんなきつい環境ならば、
そんなきつい環境に堪え忍べる奴が数百人単位でいる訳がないですから(笑)

Sponsored Link

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>